パン作りが上手くなりたい!上手くなるにはどうしたらいいですか?

どうも、Kenです。

パン作りのQ&Aコーナー、記念すべき最初の質問です。その最初の質問はコチラです!

「パン作りが上手くなりたい!上手くなるにはどうしたらいいですか?」

この質問、とてもシンプルですけどとても難しい質問でもあります。それではこれからプロのパン職人の目線で、この質問にお答えしていきますね!

 

美味しいパンを作るための4つのポイント

私たちプロのパン職人の世界ではパンの美味しさを決めるポイントは4つあると言われています。それは、

  1. 温度
  2. 計量
  3. 時間
  4. 設備

この4つです。

この4つをきっちりと守る(もしくは用意する)ことで美味しいパンを作ることができると言われいます。それぞれの細かい内容は今回は割愛しますが、この4つをもっと分かりやすくまとめ直すとこのようになると私は思っています。

温度・計量・時間⇒技術と知識

設備⇒そのまま設備

 

質問の答え

先ほども書いたように、美味しいパンを作るための4つのポイントは

  1. 温度
  2. 計量
  3. 時間
  4. 設備

であり、これをもっと分かりやすくまとめ直すと

  1. 技術
  2. 知識
  3. 設備

となります。

今回の質問は、「パン作りが上手くなりたい!上手くなるにはどうしたらいいですか?」でしたね。ではこれの答えは何かと言うと、「技術と知識を身に付けて、必要な設備をそろえましょう」ということです。

技術を身に付けるためにはなんと言っても数が必要です。一度や二度上手くいかなかったからと言って諦めず、ぜひ何度でもチャレンジしてもらいたいなと思います。失敗を乗り越えて上手にパンが焼けた時の嬉しさは格別ですよ!そしてそれを美味しいと言って食べてくれる人がいたら尚更嬉しいですね!

知識はこちらのブログでどんどんと発信していくのでぜひ欠かさずチェックしてみて下さいね。知識が身につくことでどうやったら美味しくパンが焼けるのかを理解することが出来ます。よく料理は科学っていいますけど、パンこそ科学(化学)そのものなんですよ。なので色々と知識を蓄えることで色んな応用がきくようになってきます。

設備ですが、ある程度以上の質を望む場合はどうしても良い設備が必要になります。もちろん家庭で楽しむ分には特別な設備を購入しなくてもOKですよ!高いですしね。ちょっとした工夫で家庭の設備でも美味しいパンが作れる方法も発信していきますのでお見逃しなく。

それでは今回は以上です。

YouTubeでパン作り動画を公開中!