パン作りの材料ってどこで買うことができるの?

どうも、Kenです。

今回の質問はこちら!!

「パン作り用の材料ってスーパーだとあまり売ってないですよね?どこで買うことができますか?」

確かにスーパーだと製菓用材料は売っていても、製パン用材料はあまり揃えていないことが多いです。あるとしたらドライイーストや強力粉ぐらいでしょうか。

ちなみにプロの現場では材料問屋さんと契約しているので、電話やFAXで発注をするとお店まで届けてくれます。では家庭でのパン作りではどうしたらいいか説明していきますね。

 

直接店舗で買いたい場合

お店まで足を運んで直接材料を見ながら買いたいと言う人は、専門的に製パン材料を取り扱っているお店へ行く必要があります。こういった専門店は本来販売単位が大きい粉など(例えば有名な日清製粉の強力粉「カメリヤ」は1袋で25kgあります)を小分けにして販売しているので家庭でのパン作りにぴったりですね。

製パン材料の専門店の中で特に有名なのは

  1. 富澤商店
  2. クオカ

この2店でしょうか。お近くに店舗がある場合は直接行ってみて材料を吟味するのも楽しいかもしれません。

 

ネットショップで買う場合

今の時代はとても便利になり、ネットで欲しい商品を探せば大体出てきますよね。パンの材料は実店舗だと品揃えが良くないけど、専門店まで足を延ばすのもちょっと億劫…

そんな場合はネットショップで買っちゃいましょう!先ほど紹介した富沢商店やクオカもオンラインショップを運営していますし、Amazonなどの大手ネット通販サイトならほとんどのものはそろいますね。

 

買う材料によってはネットが便利

パン作りに欠かせない「イースト」。皆さんはどんなイースト使ってますか?ご家庭でのパン作りだとインスタントドライイーストをお使いの場合が多いかもしれませんが、パンの種類によっては生イーストを使った方が良い場合もあります。

生イーストを買う場合は普通のスーパーではまず買えませんが、生イーストは冷蔵保存しないといけないので出先で買うのは勇気が要ります。こんな時はネットで買った方が便利ですしイーストの品質も損ないません。また小麦粉はまとまった量を買うと結構重いのでこれもネットの方が便利かもしれませんね。

今の時代、ネットショップを上手く使いこなすと材料の調達は簡単になります。ぜひ試してみて下さいね。

YouTubeでパン作り動画を公開中!